粉骨堂ブログ

プロフィール

  斉所

Author:  斉所
ホームページ粉骨堂

通信販売
DLsite.com直リンク
FC2カウンター
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事 [スポンサー広告]
スポンサー広告 | コメント(-) | ------------ | 編集
141|アナイス王に捧ぐ|20090417214411

俺はアナログテレビなので、最初からS2端子を別に買いまして

付けました。やっぱ少しでも綺麗な画像でやりたいからね。
朧村正、初週売上は2位やったらしいね。さすが宣伝しまくっただけある。

HD対応のゲーム機はいつか任天堂も出すと思うけど。
だいたい五年間隔で新ゲーム機が投入されていきますからね。

しかしいまや携帯でもネットでもipodでもゲームが出来るという
カオスな時世ですからね。
携帯のFF4TAでも結構熱中してしまったりして、結局ゲームの質と
画質や映像美は比例するものでもなかったりしてね。
昔は一つのソフト買ってもらってそればっかり熱中してたものが
年をとると暇つぶしに買うようになり、昔のような瑞々しい目で
ゲームをすることが出来なくなってしまったという葛藤ですね。
142|斉所|20090420104903

確かに画質と面白さって別やね。けど俺は、「朧村正」はゲーム的に多少の難あっても、絵と物語さえ味わえればいいというつもりで期待してたのでケーブル買っちゃったんですよね。

任天堂がつぎ出すとしたらWiiのデジタル対応みたいなバージョンアップじゃないかという気がする。
各ハードの昔のゲームのダウンロード販売とかって、ハードの世代交代をちょっと遅らせようとしてるんじゃないかって感じがするので。特に根拠は無いけれども。
朧村正 D端子

bloge090417.jpg

Wii用ソフト『朧村正』、発売の二日後にアマゾンさんから届きました。

もーあのビジュアルが家のテレビで映るっていうのですごくワクワクしつつプレイ始めたのですが


美しい

確かに美しい

けど

なんかちょっとボケてる?

昨年秋、近所のデパートで、テレビとDVDレコーダーセットで買うとかなりお得、みたいな事があって、親がそれに乗って買い換えたわけです。そしてそのテレビはやっぱり地デジ対応なわけです。
で、地デジのアンテナがいつの間にか配備されてたお陰で(家族の誰も把握していないうちに)
なんだか綺麗なテレビが見れるようになってよかったなあうれしいことだなあ、と、それはそれでめでたかったんですが、
その後、その地デジテレビにWiiを接続することになったんです。
それでもまあここまでは、任天堂来たなあうれしいことだなあ、とめでたく済んでるわけです。
ところがこのWiiさんはデジタル画質に対応してない、という事は購入前から色々な所で聞いてて、それは承知の上で買ったんですけども。

デジタルのテレビで映すと画質が劣化する、とは知らなかった。

いや、それは正確ではないです。購入後に別の(アナログの)テレビで繋いでみると画質の差はけっこう一目瞭然(アナログの方がくっきりキレイ)だったりして、経験的に分かってはいたんです。

けども、「朧村正」はビジュアルものっそい入ってる作品だから、ひょっとしたら、ソフトの中に解像度をどーにかこーにかするソフトが入ってて、デジタル画面でも何ら遜色ない映像美を発揮してくれるんじゃないかという甘過ぎる期待をしたり…も、してました。

他の作品ならいざ知らず、「朧」だけはクッキリした画面でしたい!という事で(遊ぶ度に本体移動するワケにいかんし)、「D端子AVケーブル」なるものを購入しました。
すごく雑な説明しますと、このコードは、デジタルのD5くらいまである外部入力の解像度を、D2まで引き上げる事が出来るものなのです!
とはいえ、ネットなんかでは効果は賛否両論だったので、おそるおそる、期待しすぎないように自分に言い聞かせつつ繋いでみたんですが



満   足  で  す

ソフトによって差はあるそうですけども、これ読んでるWiiユーザーの方にはD端子繋ぐ事を是非オススメします。
けど多分、「朧村正」を期にD端子買う人は結構いるんじゃないかと思う。ファンの欲目ではなく。
どうせなら本体に標準装備しといて、任天堂。

長々読んでいただき、有難うございました。

スポンサーサイト

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(2) | 20090417012516 | 編集
141|アナイス王に捧ぐ|20090417214411

俺はアナログテレビなので、最初からS2端子を別に買いまして

付けました。やっぱ少しでも綺麗な画像でやりたいからね。
朧村正、初週売上は2位やったらしいね。さすが宣伝しまくっただけある。

HD対応のゲーム機はいつか任天堂も出すと思うけど。
だいたい五年間隔で新ゲーム機が投入されていきますからね。

しかしいまや携帯でもネットでもipodでもゲームが出来るという
カオスな時世ですからね。
携帯のFF4TAでも結構熱中してしまったりして、結局ゲームの質と
画質や映像美は比例するものでもなかったりしてね。
昔は一つのソフト買ってもらってそればっかり熱中してたものが
年をとると暇つぶしに買うようになり、昔のような瑞々しい目で
ゲームをすることが出来なくなってしまったという葛藤ですね。
142|斉所|20090420104903

確かに画質と面白さって別やね。けど俺は、「朧村正」はゲーム的に多少の難あっても、絵と物語さえ味わえればいいというつもりで期待してたのでケーブル買っちゃったんですよね。

任天堂がつぎ出すとしたらWiiのデジタル対応みたいなバージョンアップじゃないかという気がする。
各ハードの昔のゲームのダウンロード販売とかって、ハードの世代交代をちょっと遅らせようとしてるんじゃないかって感じがするので。特に根拠は無いけれども。
前のページ | HOME | 次のページ
ツイッタ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
     © 2017 粉骨堂ブログ  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。