粉骨堂ブログ

プロフィール

  斉所

Author:  斉所
ホームページ粉骨堂

通信販売
DLsite.com直リンク
FC2カウンター
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事 [スポンサー広告]
スポンサー広告 | コメント(-) | ------------ | 編集
6|がみ|20080311004321

移転おめっとうさん。


なんかこういう雰囲気の絵っていいなぁw

なんか和む。
7|斉所|20080311125201

ありがとさん。

未ペン入れですがw (wてこんな感じに使うんよな)

皿の上のはえびふりゃーカレーです、ちなみに。
「モノ」とか「買う」とか

bloge080304.jpg

三月に入って急に色々な本出て困る。
HUNTER×HUNTER出てるし!! 
古道具 中野商店(文庫)出てるし!!
町田康 告白(文庫)出てるし!!

HUNTER×HUNTERのみ購入。

ところで、先日は「物欲リスト」なる駄文を綴った訳ですが、本当はそんなにモノを欲しがってはならんのかも知れん、と思ったり。
欲しがってはならんというか、モノを「買う」って事をもっとちゃんと考えた方がいいんかも知らんと。

例えば本やと、それを書いた人に関心が向くのは割と自然な事としても、その媒体になってる「紙」を作った人とか、印刷した人が居るって事は普段殆ど忘れてしまってるんではないかと。

全国どこでもあるチェーン店で、牛丼とかハンバーガーとかめっちゃ安く食べられるけど、それ作る手間って実は合計すると凄く大変なんでは?と。

新しい、すごい洗練された雰囲気のショッピングモールとか、超豪華なビルとかを、何も考えずフツーに歩いたりしてるけど、そういうのは全部大工さんとかが文字通り汗水流して建ててる訳で。


急に何語ってんの!? きもっ!!て我ながら思いますが、こういう事を全然考えずに生活してると、それはそれで何かとんでもない勘違いしてまうんではないかな~と。というか既にしてしまってるんではないかと。
その勘違いの一つが「金払えば何でも買える」という事なのでは、と。それは今の日本では勘違いじゃなく事実ですけど、いつまでも続くかな~…とか、ちらっと考えたりします。

私は漫画書く際にあんまりトーン使わなくって、以前先輩に「何でなん?」と聞かれた時、「将来資源が不足してトーンが無くなっても、書けるようにするためっす」と半ば冗談で答えて、笑ってもらったんですが、半ば(いや4分の1くらい)は本気でした。けどそれはやっぱ考えすぎですが(デジタルのトーンもあるし)。

バイト先の菓子屋でも、単価が安いためかすっごくいっぱい買って帰るお客さんとかいて、お店としては有り難いんですけど、(ホンマに全部食うんかな?)とか余計なお節介を考えたりします。(そんな事思うのは、自分が買っておいて食わずに捨ててしまった経験があるからなんですが…)

スポンサーサイト

関連記事 [覚書]
覚書 | コメント(2) | 20080304015902 | 編集
6|がみ|20080311004321

移転おめっとうさん。


なんかこういう雰囲気の絵っていいなぁw

なんか和む。
7|斉所|20080311125201

ありがとさん。

未ペン入れですがw (wてこんな感じに使うんよな)

皿の上のはえびふりゃーカレーです、ちなみに。
前のページ | HOME | 次のページ
ツイッタ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
     © 2017 粉骨堂ブログ  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。