粉骨堂ブログ

プロフィール

  斉所

Author:  斉所
ホームページ粉骨堂

通信販売
DLsite.com直リンク
FC2カウンター
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事 [スポンサー広告]
スポンサー広告 | コメント(-) | ------------ | 編集
936|ことら|20100123014243

「空の境界」は個人的には第6章がおもしろいなー。


それまでのシリアスな感じもいいがコメディっぽさが入るほうが好きだw

また見たら感想聞かせてくださいな。
943|斉所|20100124142728

六章は今日もレンタルされてたよ…。

それにしても着物の袖が気にかかる。
もうお正月って終わりましたっけ?

バイト前に、マクドで2時間ほど100円コーヒーで粘ってネームなりなんなり考えようと思ったら、席についた直後に筆箱を忘れてる事に気付き愕然とする。
シャチハタ印鑑とかカッターナイフとか、バイトでも使うのに…
ぶっ弛んでる。
このまま何も生産的な事をせずバイト行くわけにいかんので、ブログ書いてみます。


昨日、神戸の男鹿和雄展行ってきました。めっちゃ美しい。あ~この風景の中にメイとかさつきは暮らしてたんだな~的な事も思ったけど、むしろキャラのセル画が入ってる絵より風景だけの方がイイ感じ。山川草木が結構多かったけども、民家、都会、交差点の絵ももちろんあって、そういう色々がずら~と一杯展示されてるのを観ると、この世で絵にならない光景なんて一つもないんじゃないだろかという気になる。
勿論何でもかでも適当に描いてる訳が無く、それぞれベストのアングルを考えて描かれてるに決まってるんですが。
そんな感じてちんたら観てると同行の友人を30分位待たしてしまってた。すまぬ。


あと最近観たヤツのいいの。
NHKのドラマ「外事警察」。渡辺篤郎(漢字不確か)カッコ良すぎ!!石田ゆり子きれいすぎ!!!
ドラマ自体も全く中弛みなく凄く面白かった。
これを観た後は街行く人がみんな怪しく感じた。
時代劇の役人と岡っ引みたいな関係って今でもあるんや~と思った(てフィクションやけども)。
これは人に勧められないとノーマークのままやったかも(勧めてくれたのは男鹿展で30分待たせた友人)。


TSUTAYAでワンコーナー設けられてたのにつられて観た「空の境界」。
全(?)七章でみんな劇場版ていうのに戸惑いつつ、何やかやで五章まで観る。六章も観たいけどもいつも借りられてる。
正直ナニがドウ面白いか説明しにくい(今までちゃんと説明できた作品なんか無いけども)。けどなんか目を離せない。
単純に革ジャン×着物に萌えてるだけなのかも。

けど…着物の上からあんな細いの着たら、袖が皺くちゃにならんのだろか…

いわゆるラノベ・世界系の作品と、いわゆる社会派の作品の違いは何なんだろ?
内省の頻度(か深度)?
金・経済の要素?
登場人物の多さ(か男女比…は関係ない?)?
登場人物の年齢?

全部か。

スポンサーサイト

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(2) | 20100122150153 | 編集
936|ことら|20100123014243

「空の境界」は個人的には第6章がおもしろいなー。


それまでのシリアスな感じもいいがコメディっぽさが入るほうが好きだw

また見たら感想聞かせてくださいな。
943|斉所|20100124142728

六章は今日もレンタルされてたよ…。

それにしても着物の袖が気にかかる。
前のページ | HOME | 次のページ
ツイッタ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
     © 2017 粉骨堂ブログ  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。